[PR] あなたが Kindle で読みたいその本、Kindle に対応したら Twitter でお知らせします。

5 月は育休を取っています

Posted on

子どもの寝顔

もう 5 月半ばですが、5/1 〜 5/31 まで freee 株式会社で育休を取得しています。

育休を取ろうと思ったワケ

freee のエンジニアが育休を取得するのは自分が 2 人目ですが、先輩が育休を取ったときは自分には関係ないだろうなぁと他人事のように思っていました(1 人目の方のインタビュー記事: freee パパエンジニア奮闘記)。

その考えが変わったのは代表取締役の佐々木が育休を取ったからです。

「トップが積極的に取ってるんだから、機会があれば自分も取ってみるか」と思っていたら、翌月くらいにパートナーの妊娠がわかったので人生何が起きるかわからないです (笑)

freee はスタートアップにしては珍しく、既婚のエンジニアが 3 〜 4 割と多いです。もともとリモートワークやフレキシブルな勤務時間など働きやすい環境が整っていましたが、それに加えて子育て世代への理解がとても深いです。

自分が育休を取りたいことを伝えても、誰一人としてネガティブな反応はなかったですし、むしろ積極的に応援してくれました。自分が所属する SRE チームは 3 人しかいないので、自分が抜けると負担が増えるのは目に見えていたのにです(参考: 60 万事業所が使うクラウドサービスを 3 人で運用するために心がけている 3 つのこと)。

育児は想像していたよりもずっと大変で仕事をしてる方がよっぽど楽ですが、子どもの成長を身近に感じられるのは何にも代えがたい経験です。育児の大変さを夫婦で共有できたのもよかったです。

育休取得を快く応援してくれた freee のみなさん、そして個人事業主でお手伝いしている会社のみなさんに感謝しています。残りの育休期間を楽しみたいと思います!